結婚式がノンアルコールになったら…?

2021.07.12

首都圏(東京・横浜・千葉)や関西(大阪・神戸・京都)
を中心に 軽井沢や金沢など各地でオリジナルウェディングをプロデュースする
WEDDING DESIGN LAB(ウェディング デザイン ラボ)です

 

―――

 

最近、気軽に食事に行く機会が本当に少なくなった気がします

緊急事態宣言やまん延防止措置によって人数制限や営業時間の短縮、お酒の提供の制限までも...

レストランや居酒屋だけでなく、実はウェディングもお料理やアルコールを提供する場としてその制限の対象に含まれてしまいました

実際にこの期間中に行った結婚式では、ゲストの方に安心してお過ごしいただけるように…と新郎新婦様と一緒にできる限りの対策を考え開催をしました

今回は完全ノンアルコールでパーティーを行って感じたことやどんな対策をしたのかご紹介します!

これから結婚式を迎えるおふたりにとって少しでも参考になれば嬉しいです*

|ノンアルコールになるとどう変わった?

特にお酒好きなおふたりやゲストの方からすると、楽しみが1つ減ってしまったようで、アルコールが無い=マイナスなことが多いと考えがちですが、実際にノンアルコールのみのパーティーをお手伝いさせていただいて感じたことはむしろポジティブなことでした!

何より、ゲストの方が普段よりもしっかりとおふたりのことを見てくれているのがとっても印象的で、最初から最後まで全員が同じテンションで過ごせていること、同じ感情・空間を共有できることがほんとに素敵でした*

ただノンアルコールになるだけ!おふたりを祝福してくれる仲間と美味しいお料理、幸せそうなおふたりがいるだけで十分なんです◎

ガーデンウェディングとアウトドアウェディング

 

|豊富なドリンクメニュー

この状況のおかげ?なのかノンアルコールドリンクの種類も増え、アルコールとほぼ変わりがないレベルにまでクオリティーも高くなっています

会場によってご用意できるドリンクは異なりますが、普段より多くの種類のソフトドリンク、さらに数種類のビールにワインまでもがノンアルコールで取り揃えられています

WEDDING DESIGN LABでお手伝いしたパーティーの中には、シェフにご協力をお願いしてノンアルコールだけでも満足できるような特別ドリンクメニューもたくさん考えていただきました!

例えば季節のフルーツを使ったシロップジュース、自家製の梅サングリアやクラフトコーク、お野菜を使ったカクテル等、この機会にしか飲めないようなものばかり

選べるワクワク感もプラスされて、より楽しんでいただけそうですね!

 

|安心安全に行うために・・・

ノンアルコールだけの結婚式の様子をお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

コロナ対策についてはノンアルコール対応にするだけでなく、お席の間隔を広く確保する・アクリルパテーションの設置・受付を非接触で行えるようにするなどもおふたりとご相談しながら行っています

 

また、WEDDING DESIGN LABでは安心安全に開催ができるよう、

親族と友人が同じ場に集まるのが不安 ・ご招待人数が会場のキャパより多い場合は1日にパーティー2回を行う「2部制ウェディング

大人数で集まらないように、まずはご家族にご報告として行う「小さな結婚式

密にならないようにオープンスペースで「アウトドア・ガーデンウェディング

いつパーティーができるかわからないから今は「フォトウェディング」 etc…

様々なカタチのウェディングのご提案をいたします

 

このコロナ禍で結婚式が多様化し、選べる幅も本当に広くなりました

きっとおふたりにぴったりなウェディングのカタチが見つかるはず!

ぜひ一度WEDDING DESIGN LABにご相談ください*

 

■ご相談のご予約はこちら

 


コロナ禍でも安心して結婚式準備に専念していただけるように…
万が一の延期・キャンセルに備えた【フリーチェンジシステム】もご用意しています

■結婚式事例・パーティーレポート随時更新中!

アイデア盛りだくさん
■インスタグラムはコチラから

_____
ご予約はお電話・お問合せフォームから承っております
*東京、大阪ともにご来店に加え、オンラインでもご相談いただけます