エシカルウェディングって知っていますか?

2020.01.14

首都圏(東京・横浜・千葉)や関西(大阪・神戸・京都)
を中心に 軽井沢や金沢など各地でオリジナルウェディングをプロデュースする
WEDDING DESIGN LAB(ウェディング デザイン ラボ)です♪

−−−

コアラがひとの水筒から必死で水を飲む姿など、オーストラリアの大規模火災の報道に胸を痛めています
いま、世界中で多発している自然災害、環境問題…そんな意識を結婚式にも取り入れようという考え方が少しずつ広まっています

エシカルウェディングの「エシカル」ってどういう意味?

近年注目を集めている「エシカルウェディング」というキーワード、聞いたことがありますか?
エシカル(ethical)というのは…「倫理的な」という意味の英語です
つまり、法律的な縛りがあるわけではないけれど、多くの人が「正しい」と思っていること、
最近では人や社会、地球環境、地域に配慮した考え方のことをと「エシカル〇〇」と表現されることが多くなってきました

「エコ」や「フェアトレード」という言葉ならもう少し耳なじみがあるかもしれませんね
そんな「環境に配慮した」「地球にやさしい」ウェディングが注目されているのです

エシカルウェディングってどんな結婚式??

森の中やガーデンで行うナチュラル志向の結婚式がすっかり定番化してきつつありますが、ナチュラルウェディングとエシカルウェディングってどう違うのでしょうか
エシカルウェディングはナチュラルウェディングよりも、考え方がもっとエコで地球環境に優しいイメージです

とても極端なことを言えば、お料理も有機野菜などのオーガニックフードを使ったり、ドレスも天然色素で染められた繊維を使っていたり…

そこまで極端にがんばらなくても、お料理に使う食材を地産地消を意識するだけで地元に還元できたり、輸送のエネルギーを押さえられるので「地球や地域に優しい」という立派なエシカルウェディングですよね

ドレスに関してもお母さまやお姉さまが実際に着たドレスをリメイクしたり、じぶんが着たドレスを結婚式の後にベビードレスやおくるみに仕立て直したり、手に届く範囲でいくらでも小さなエシカルウェディングが叶います

エシカルウェディング エコ フェアトレード オリジナルウェディング ウェディングプロデュース フリープランナー プロデュース会社 大阪 神戸 京都 結婚式

お見送りの時にゲストに配るプチギフトをフェアトレードのチョコレートやお菓子にしてみたり、ほんとにちょっとの小さなことでも良いと思います
エシカルウェディングのいいところは、その小さなきっかけでそれに触れたひとにも「エシカル」という考え方を知って頂けること

いきなり大きなムーブメントは作れなくても、小さなきっかけで物事は少しずつ変わっていくと信じて・・・

2020年は災害が少ない一年になりますように
みなさまの結婚式もしあわせな笑顔であふれますように

 

 

\今週末が最終開催!/今すぐチェック↓↓
ぜひ、新春SPECIALフェアでたくさんお話しましょう!

●●●おすすめ結婚式レポートはこちらから●●●


_____
ご予約はお電話・お問合せフォームから承っております

 

<ご相談場所>
東京…「外苑前」ウェディングサロンにて <完全予約制>
大阪…「梅田 蔦屋書店」ウェディングカウンターにて <ご予約優先制/当日のご予約もOK!>
   (JR大阪駅直結ルクアイーレ9階)
ご遠方のお客様はSkypeやお電話でのご相談も可能です