WEDDING DESIGN LAB

古民家ウェディング

いつもWEDDING DESIGIN LAB_プランナーブログをご覧頂き
誠にありがとうございます。

9月も半ばに入り、気候も涼しくなってきた今日この頃です。
またまた台風がやってきたとの天気予報。
みなさん、突然の雨には十分お気をつけください。

さて、9月は私たちにとってはブライダルシーズン
日々バタバタしております(笑)
秋になると、和装での挙式をご希望されるお客様や
和装の前撮りをご希望されるお客様が
増えてまいります。
きっと涼しくなったので、和装を着ても暑さに耐えられる!
紅葉鮮やかな時に写真を残しておきたい!
という新郎新婦様が多くいらっしゃるからかもしれませんね。

さて、本日ウェディングデザインラボよりお届けしたいのは
『古民家ウエディング』

『古民家』?『古民家ウェディング』?
一体何なんだろう?

『古民家』とは
一般的に、建造されて時が経った建物。
時=大正時代以前のものと多くは言われています。

大正時代以前に武家民家・庄屋屋敷として建てられたものが多く
釘などを使用せず建てられた、伝統的日本建築です。
75ac3372ffef06d6652c0e9283cd50e5_s.jpg
最近、古民家をリフォーム・リノベーションをして商業施設として
使用される事が多くあります。
そんな素敵な古民家を使って、日本古来の結婚式を行う
『古民家ウエディング』が流行しています。

日本古来の結婚式。
結婚のお披露目会場は、花婿の自宅でした。
その自宅へ迎え入れる為、花婿の使者が花嫁の自宅まで
花嫁、親族一同を迎えに行き、花婿宅まで行列で歩いた。
これが花嫁行列です。
花嫁行列もご近所様へのお披露目を意味しています。
日本の結婚式は、両家の繋がり、ご近所付き合いを大切にした
結婚式だったんですね!

現代の結婚式は、そんな繋がりが薄れてきていますが、
参列していただいたお客様を『おもてなし』する精神は
いまでも変わっていないです!
cd8841ddfe14f2b982615297476a73f3_s.jpg

花婿宅でパーティーは難しくとも
花嫁行列をして、古民家でパティ―する!という夢は叶えられます。

このブライダルシーズン真っ盛りの秋、
和装で写真撮影や挙式を行いたい!という新郎新婦様には
ぴったりなウエディングスタイルです。


ウェディングデザインラボでは、
『もっと自由にウエディングを!』をコンセプトに
オリジナルウェディングをご提供させて頂いております。

『古民家ウェディング』ご希望のお客様へもしっかりサポートさせて頂きます。
ご興味のある方は、お気軽に蔦屋書店ウェディングデザインラボカウンターまで
ご相談にご来店ください。心よりお待ち申し上げております。


=======================
ルクアイーレ9F 蔦屋書店内
ウエディングデザインラボカウンター
『オリジナルウエディング相談会』開催中!!
http://weddingdesign-lab.jp/information/2015/09/02/000148.html
営業時間:11:00~20:00
TEL: 06₋6341₋4466
========================
お気軽にご相談ください
  • お問合せ