WEDDING DESIGN LAB

欧米スタイル・海外スタイルの自由なウェディングを叶えよう

首都圏(東京・横浜・千葉)や関西(大阪・神戸・京都)
を中心に軽井沢や金沢など全国でオリジナルウェディングをプロデュースする
WEDDING DESIGN LAB(ウェディング デザイン ラボ)です

最近ご相談いただく新郎新婦様から一番よくお伺いするご要望のひとつに
「日本の2時間半ぴったりに決められた披露宴・進行が次から次へと詰め込まれた内容。
そんなのは自分のウェディングとはなんだか合わないんです」
...こんなお声があります。

はい...とってもよく分かります。(笑)

オリジナルウェディング 海外の結婚式 欧米の結婚式 日本の結婚式嫌 自由なウェディング.jpg

そもそもなぜ日本の披露宴は2時間~2時間半と決まっているのでしょうか?
疑問に思いますよね?
こんな進行の枠組みを思い浮かべて頂くと分かりやすいかも!

30分弱→披露宴入場~ご挨拶(新郎新婦から・それぞれの主賓の方から)
90分強→フルコースのお食事~デザートを食べ終わるまで
30分弱→新婦様のお手紙~記念品贈呈~結びのご挨拶~退場

ピッタリ【150分=2時間半】になりましたよね?

じゃあなぜせわしなく感じるのか?
それは様々なイベントをお食事をしている90分の間でする必要があるからなんです。
・スピーチ ・ご余興 ・ケーキカット ・ムービー上映 ・お色直し ・ゲームやお楽しみイベント
...フルコースを食べながらと考えると想像するだけでも忙しいですよね?

ではお食事が終わってから、カクテルやワインを片手に、チーズをつまみながら様々なイベントを楽しむではいけないのでしょうか?
サンセットを眺めながら、デザートをのんびりいただくのではいけないのでしょうか?

ここに会場による事情が出てきます。
日本の多くの結婚式を行う会場は1日複数組の結婚式を行います。
同じ披露宴会場でも、1日2組、場合によっては3組行う場合もあります。
限られた1日の時間の中で、セッティングとパーティー→再度セッティングとパーティー...
と考えると、パーティーに掛けられる時間が最低限の時間になってしまうのは容易に想像できますよね。

オリジナルウェディング 海外の結婚式 欧米の結婚式 日本の結婚式嫌 自由なウェディング.jpg

では海外でのウェディング・欧米でのウェディングはどうでしょうか?
海外のウェディングパーティーはのんびりと行われます。
お昼に始まって、夜遅くまでパーティーが行われることも*
国によっては、好きな時間に来て、好きな時間に帰っていくゲストも(笑)
そして日本のように分刻みのスケジュールではなく、進行内容もゆったり。
イベント尽くしではなく、みんなとお食事を、お酒を、音楽を、おしゃべりを楽しむこと。
そして大切なダンスも忘れずに♪

こう見ると随分日本とは違ってゆったりと自由なウェディングですよね*
WEDDING DESIGN LABが行うウェディングでは、基本的には会場は1日1組で使えるところばかり。
日本式の2時間半の披露宴に縛られなくても良いんです!

オリジナルウェディング 海外の結婚式 欧米の結婚式 日本の結婚式嫌 自由なウェディング.jpg

...とはいえ、じゃあ海外のようにお昼から夜までのパーティーがベストなのか?
私達はそうは思いません。
日本人のゲストは欧米スタイルには慣れていません。
忙しいのも嫌だけど、長時間は疲れてしまう...そんな方も多いはず。
なので、日本式の良さ、欧米スタイルの良さ、どちらもを取り入れてオリジナルのプランニングを行ってはいかがでしょうか?

【例えば...】
●挙式とパーティーの間をゆっくりと取って、ゲストとおふたりでフィンガーフードと共に、ゆったりおしゃべりできるアペリティフパーティーを
●お食事が済めばみんなでドリンクを片手にガーデンヘ デザートを楽しんだり、バンド演奏、余興...などお食事後にゆったりを楽しめるように
●おひらき後にも、まだまだ盛り上がりたいゲストはそのままカクテルやCofeeを楽しんでいただけるティーパーティーを 2次会よりも負担も少なくゆったりとお話を楽しめます

こう考えると、1日自由に様々なプランが浮かんできますね!

オリジナルウェディング 海外の結婚式 欧米の結婚式 日本の結婚式嫌 自由なウェディング.jpg

WEDDING DESIGN LABへのご相談については
こちらからお問合せください

こちらの7月7日のイベントも残りわずか*
【7月7日限定*中央公会堂オリジナルウェディング現地見学フェア*】



お気軽にご相談ください
  • お問合せ